非ガラスISFET半導体センサを使用したpH Meterの革命児

ISFET pH計

712_01

pH電極は、弊社が世界に先駆wafer1けて開発した非ガラスのISFETpHセンサです。超高速応答、堅牢で微量サンプル測定に適したpH計は、まさに革命児!
従来のJIS規格で解説しているpH電極は、導電性ガラス膜を用いた「ガラス電極」したが、弊社のpHセンサは絶縁膜ゲートFET(ISFET)を用いています。両者の差は一目瞭然、全く異なるpH電極です。壊れやすいガラス電極とは、もうおさらばです。

かんたん操作でpH計の革命児

  • 先進のISFET pHセンサの採用で、従来の壊れやすいガラス電極とお別れです。
  • 高安定なISFETの採用により、校正は一点(ゼロ点)でOKメンテナンスも簡単、どなたも安心してお使いいただけます。これで、『2点校正』、『3点校正』のわずらわしさから解放されます。

製品ラインナップ

研究用ISFET
イオン感応型電界効果トランジスタ(Ion-Sensitive Field-Effect Transistor)をFPC(Flexible printed circuits)に実装し 研究用ISFETとして提供します。

【S2K712の先進技術】―自動3点校正メモリを搭載―

一般的なセンサは、pH感応ガラス膜を隔てて内側に銀塩化銀電極を配置しKClの内部液を有する構成になっています。比較電極は液洛を有する銀塩化銀電極を用いますが、これはISFETpHセンサも同様です。

pH感応ガラス膜は導電性を有し、これがpHによって変化するのでpHセンサとなります。pH感応ガラス膜のpH感度は徐々に変化するために、常にpH感度の補正が必要となります。そのため、ガラス電極pH計には、JIS規格によりpH測定の厳密な規定が存在します。ユーザーが厄介な2点校正をしなければ精度を維持できないという大きな弱点があるのです。

弊社のISFETのpH感応膜は絶縁膜ですので内部液を有していません絶縁膜は非常に安定な薄膜を採用しています。ガラス膜のように水が内部まで浸透するようなことはありません。溶液と絶縁膜表面の界面での分極がpHによって変化するのでpHセンサとなるため、弊社のISFETpHセンサでは、ガラス電極のようにpH感度は徐々に変化せずpH感度は一定となります。弊社のISFETpH計では自動3点校正メモリを搭載し、世界で初めてJIS規格の3点校正が不要となりました。

わずらわしい多点校正作業からの解放

結果として、従来のpHの常識とは異なり、2点、3点校正の方が1点校正より誤差を生じる結果となります。これは、驚くことではなく、一般的な計測上のヒューマンエラーの問題です。操作工程が増えるにしたがって、雪だるま式に誤差も増えるからです。弊社の自動3点校正メモリ機能により、わずらわしい多点校正作業から解放されました。使いやすさと正確さを両立させたpH計がS2Kシリーズです。

上記の機能により、弊社製品には世界の常識である多点校正機能の上位機種という概念が存在しません。pH感度の時経変化がない;ISFETpHセンサによる「自動3点校正メモリ機能」の実用化により、多点校正の上位機種を提供する必要がなくなったと認識しています。こうしてpH計をお使いのユーザーさんは多点校正という「強制」から解放され、ストレスを感じることなくpH計をご使用いただけるものと思います。

ただし、pH感度が変化する場合がありますが、それは、次の例外的なケースです。エラー表示で特定できます。

  1. pH感応膜が消失した場合⇒pHセンサ部の交換修理が必要です。
  2. 有機物などの汚れが被着している場合⇒マジックリンでブラッシングすることで復帰します。お手入れ方法はこちら

pH計の性能比較表/S2K712 ・KS701とS2K922

 
S2K712


S2K922


S2K723


分解能0.1pH
1℃
0.01pH
1℃
0.1pH
測定精度±0.05pH
±1℃
±0.02pH
±1℃
KS712:±0.2pH
KS723:±0.1pH
温度表示なし
温度補償自動温度補償自動温度補償なし
pH安定度判定pH値と℃を
交互表示
>±0.02pH
pH値と℃を
交互表示
>±0.02pH
なし
校正1点校正
自動3点校正
メモリ機能


(2点校正付き)
1点校正
自動3点校正
メモリ機能


(2点校正付き)
1点校正
3点校正
温度表示pH値と℃を
交互表示
pH値と℃を
交互表示
なし
ボタン電池CR2032×1CR2032×1CR2032×2
サンプル量0.05ml
(R2K712採用時)
0.05ml
(R2K712採用時)
0.05ml
(R2K712採用時)
汚染少ない
(R2K712採用時)
少ない
(R2K712採用時)
R2K712互換性OKOKOK
JIS防水保護等級IP67 防浸形IP67 防浸形IP67 防浸形
特 徴○pH感度不変により
 1点校正のみでOK、
 自動3点校正メモリ機能
○温度も表示
○2点校正も可
○水に浮く
○容器なしで測定できる
○安定度判定機能で個人差
 が少ない
○pH感度不変により
 1点校正のみでOK、
 自動3点校正メモリ機能
○温度も表示
○2点校正も可
○水に浮く
○容器なしで測定できる
○安定度判定機能で個人差
 が少ない
○高安定センサチップ採用
 で高精度測定が可能
●ゼロ点の温度補償なし
●温度補償にバラツキが
 ある
●水没する
○容器なしで測定できる

【主な用途】

家庭では

  • 観賞魚、ペット....水槽の水質管理、ペットの健康管理(尿チェック)
  • 浄水器........アルカリイオン水のチェック

職場では

  • 食品工業.......工程管理・製品管理
  • 農林水産業......農芸(土壌、農業用水、水耕栽培)、水産(養殖漁業の水質管理)

学校では

  • プール........水質管理
  • 教育.........学校での理科実験用、酸性雨、河川・湖沼などのpHチェック

 

お問い合わせはこちらへどうぞ TEL 042-980-5349 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © アイスフエトコム株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.