農業

土壌のpHは、植物の成長に必要な栄養素と土壌細菌の活性を調節します。

液体の場合は、単純に水の中に水素イオンが存在している状態です。しかし土壌pHの場合は、土壌コロイドというマイナスに帯電したものに、プラスの電気をもった水素イオンが静電気的に吸着しています。

土壌改良の一つに、酸性を改良するために石灰をまく方法があります。これは、土壌コロイドに吸着した水素イオンに代わって石灰のカルシウムイオンが吸着され、土壌中の水素イオンの割合が減少します。結果として、土壌の酸性の程度が弱まったり中性付近まで変化します。

アルカリ性土壌(pH 8以上)では、溶液中の窒素、リン、鉄、その他の栄養素の量が非常に少なくなるため、適切な成長が妨げられてしまいますので、正しいpH値が農業にとっては大変重要な要素となってきます。

アイスフエトコム社のS2Kシリーズで土壌のpH値を測定する場合は、直接土に刺したりする方法では正確な数値を得ることができません。また、センサ部分にダメージを与える可能性もあります。測定にあたっては、

  • ビーカーに泥(土)を沈殿するまで溶かして飽和溶液を作り測定
  • 誤差は±0.1pH(およそ)

正しい値を知って、土壌改良にお役立てください。

 

環境モニタリング
農業
排水管理
アクアリウム
食品産業
研 究
環境
農業
排水
水槽
食品
研究